キッチンのトラブルで水道修理をする場合

キッチンは毎日水を使う大切な場所です。水漏れなどの水回りのトラブルが起こった場合は、早急に原因となっている問題の箇所を特定し、修理を行う必要があります。

■キッチンでの水漏れ

キッチンで水漏れがあるとすぐ修理をしなければなりません。まずはどこから水漏れが起こっているか確認します。一般的には流し台の下のあたりに排水管があります。パイプ部から水が少しずつポタポタ漏れているのを発見した場合には、水の量をチェックして、すぐに水道修理を依頼しないといけないか、様子を見た方がいいか考えます。パイプが傷ついて水がにじみ出ているような場合は、応急処置としてパイプ全体をガムテープなどで覆って対応しましょう。

■修理を検討する

原因がわからず、水漏れなどの症状が直らない場合は水道修理を依頼しなければなりません。急いでいるときには、他の色々な方法を検討する時間がないため、自宅の近くの施工店に依頼することになることが多くなります。それでも電話帳、広告などからいくつかの業者に電話してそれぞれの条件、修理費を確認したり、対応を見たりできるので、できるだけ水道 評判のよい業者を選択しましょう。キッチンは毎日使っているところなので、すぐに修理に来れるかどうかもポイントです。

■まとめ
キッチンの水漏れがどこから起こっているか落ち着いて確認します。量が多くないときは、応急処置を行って少し時間をあけて、様子を見てもいいでしょう。水道修理を依頼するときには、地元の水道 評判のよいところ、短時間で来れる業者を選択できます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ